teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 子宮脱、膀胱脱、直腸脱といった骨盤臓器脱について語ろう(192)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


秋桜大好きさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 1月26日(火)17時32分28秒
  お返事ありがとうございます!
きょうは仕事だったので帰りの電車です。
嬉しいです。受け止めてください。ありがとうございます!
まだまだ、あるんです。わたしが不信感を持った原因が。
医者を選べ、病院を選べってこういうことかと今更ながら感じています。
医者は、手術の経験と技術だけではないのですね。

病院では、その後の他の女性の看護師さんたちはとても良かったんです。
なので、忘れようと思ったんです。
だけど、退院して、なんか不調で、そしたらフラッシュバックしちゃって。メンタル壊れそうで。
おばちゃんだと思って舐めてんのかって。

あとでまた書きます。
ほんとにありがとうございます。
病院に対してあのままだと、ただのクレーマーにされそうなのでどうしたものかと考えています。

よく、羞恥心を伴う病気だからって書いてありますよね。そうでなくて、女性の恥じらいに直接関わる病気だから、なんですよね。だから、とてもsensitiveなところなんです。おばちゃんだって恥じらいはあります。それをわからないで、医療従事者にならないで欲しいです。
関東の病院です。
 
 

雨の後の青空!気持ち良い!

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2021年 1月25日(月)21時00分33秒
編集済
  めいさんへのお返事です。

なんと返事を差し上げたら良いものやら…

めいさん
辛い経験をされましたね。

病院の対応がお粗末で言葉がありません。

膣にガーゼはありました。手術の翌日、担当医ではありませんでしたが、内診後、ガーゼを抜いてくれました。「ガーゼを抜いたら、ベッドに座るのもずいぶんと楽になりますよ」って、手術の翌朝の回診の時に野村先生に言われたのを覚えてます。

> 私は未だ孫を抱っこしていません。こわくて。

術後1ヶ月は重いもの(3kgくらいが目安)を持つのを避ける事。孫を抱く時は椅子に座ってから抱っこする

って注意書きにありましたが、めいさんの不安が無くなったら、ぎゅーってしてあげくださいね。

骨盤臓器脱の話なんて、誰それ構わず話せるものでないですよね。だからここではどんなに愚痴ってもいいのですよ!ここをのぞきにくる方は、不快な思いや辛い思いをされた方達だと思いますので、どーんと受け止めくださいますよ。

「眠れなくても起き出さずに、横になっているように!」は私のかかりつけ医から言われた言葉です。
私は細切れでしか眠れないことが多いのです。今のところ長くて5時間。5時間目が覚めずに眠れたらラッキー。脳や免疫力を保つためには7時間ぐらいの睡眠が望ましいらしいですよ。

めいさん
愚痴はしっかり受け止めます。任せてください。
美味しいものいっぱい食べて、いっぱい笑って、いっぱい寝ましょう。

元気になりましょう!!!
 

秋桜大好きさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 1月25日(月)11時51分51秒
  お気遣いありがとうございます。

きょうは気持ちのいいお天気になりましたね。
洗濯ものもたくさん干しました。

時々、眠れなくなり、深夜まで起きています。

秋桜大好きさまは、それでは今は何ら問題がないのですね、よかったです。
ほんとに安心しました。私は未だ孫を抱っこしていません。こわくて。
個人差が大きいようですけれど、みなさんにアンケートを取りたいくらいです。

今は、病院によってはそんなに待たないと思いますので、私は、決心したら
早い方がいいと思いました。待つ時間が(も)とてもこわかったです。

、、だけど。
病院の体制が全然整っていなくて、手術の当日私に付いた看護師が若い男性。
病棟の患者はほとんど男性で、看護師のほとんどは女性だったのに。
で、術後夕方の看護師の交代のとき、夜勤の女性の看護師さんへ、男看護師が
突然私の下半身を裸にし、膣ガーゼを確認されました。
これがトラウマで1か月以上あまり眠れなくなりました。同じような感じの若い男性を見ただけでこわくなりました。
手術当日って、こんなに敏感になるんですね。

その後、医師から病棟看護師へ抗議しましたが、主任看護師が言うには
「珍しい術式だったので確認したかった」(お腹の傷は全然確認していません)
「患者の麻酔がちゃんと覚めていなかったので意識が無いと思った」
「やる必要の無い行為だった」

私、膣ガーゼも聞いていなかったのです。手術の同意書にも膣操作無し、との記載でしたし。
皆さんは一様に入っていましたか?
それは、手術の前の説明にありましたか?
そのとき、間接的にそれを耳にしてほんとにショックでした。
麻酔が覚めた直後も、その”挟まった感じ”がすごくあって、”全然よくなっていない”
と感じたのが最初の感想だったのです。

また、愚痴になってしまいました。ごめんなさい。

でも、術前の具合が悪い時間が少なかったので、術後に関して「もっと調子いいはず」
が大きいのかもしれません。



 

メールばぁちゃんさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 1月25日(月)11時30分53秒
  お返事ありがとうございます。
おひとりでお暮しになっていて、パソコンも、メールもおできになって、すごいです。
私の母は2年前に86で他界しましたが、パソコンなんて考えてもみなかった人でした。

便秘、たいへんでしたね。さぞかし不安になられたことと思います。
お医者様へいくのにも、おひとりではたいへん。
メールばぁちゃんさま、すごい。
それは術後に、便秘になったのでしょうか。
母は83歳のころ一度入院してそのあとはずっとマグミット(酸化マグネシウム)を飲んで
いました。年齢のせいなのか、手術のせいなのかはちょっとわからないですね。
便秘って、今までこんなに気にしたことがなかったのですが、食べることに臆病に
なってしまいますね。

お気をつけてお暮しくださいませ。
館山は、きっときょうはきれいな青空できれいな海が見えるのではないかと想像
しています。

いつもありがとうございます。
 

冷たい雨の一日でした

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2021年 1月24日(日)17時04分13秒
  めいさんへのお返事です。

雪になりませんでしたね。ちょっと残念。年に一度くらいは雪景色を見てみたいなあ。なんて(^^;;

> 私は、悪くなってすぐ手術を決心して手術を受けるまでの間2か月しかありませんでした。
> けっこう無鉄砲(笑)。

びっくりです。私なんて受診するまで、何年思い悩んだかわかりません。
「メッシュを使っての手術はまだ歴史が浅いので、術後にメッシュがどんな影響を及ぼすのかわからないから、おすすめしません。」って言うのが、最初に受診して、相談した男の先生の意見でした。

私は再発して再手術なんて耐えられそうにないから、この手術を選びました。結果は満足。不快感から解放されたし、孫も抱けるし、庭仕事も楽しめますから。

腹圧でチョロと下着を汚してしまう事もありますが、それくらいなんて事ないです。本当は骨盤底筋の体操に励まないといけないのですが、それも怠けております。

めいさんの不安が一つ解消された様で何よりです。
残りの不安も飛んでいって、快適な生活を送れます様に・・・

遅い時間に返信を書き込んでくださった様ですね?
返信はあまり気になさらずにゆっくりお休みになってくださいね。

 

Re: メールばぁちゃんさまへ

 投稿者:メールばぁちゃん  投稿日:2021年 1月24日(日)10時53分42秒
  > No.2046[元記事へ]

めいさんへのお返事です。

> メールばぁちゃんさま、前は”めーる”は、ひらがなだったのに、いまはカタカナになって
> いたのですね、ごめんなさい。今回から訂正させていただきます。
> メールばぁちゃんさまは、館山でいらっしゃいますよね。とーってもいいところですね。
> 前は、アクアラインで、よく房総半島へドライブに行っていました。
> 大好きなところです。

ありがとうございます。
>
> やはり、今でも便秘はあるんですね。

今も便秘はあります。去年の大晦日救急でお世話になりました。
担当の先生に処置をして頂き、帰りに、「良いお年を迎えてくださいね」と言って頂き恥ずかしい思いをしました。とても良い優しい先生でした。
食事も一人なのでいい加減なのです。

> 2か月が過ぎて、(それと検診も終わって)やっと体調が良くなってきました。
> 尿道の痛みも、先日から2,3日しか経っていないのになくなってきました。
> おかげさまできょうはずいぶん気分がいいです。

良かったです、皆さんお若いので回復も早いでしょう。
寒い時期とか、コロナ、などなど様々な事があり気持ちが落ち着かなかったのですよ。
暖かくなるまでゆっくりなさってお過ごしくださいね。

私もいい加減なのでゴメンなさい。ペンネーム、どちらでも通じるので宜しくお願いします。

メールばぁちゃんでした。
 

メールばぁちゃんさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 1月24日(日)00時52分17秒
  メールばぁちゃんさま、前は”めーる”は、ひらがなだったのに、いまはカタカナになって
いたのですね、ごめんなさい。今回から訂正させていただきます。
メールばぁちゃんさまは、館山でいらっしゃいますよね。とーってもいいところですね。
前は、アクアラインで、よく房総半島へドライブに行っていました。
大好きなところです。

やはり、今でも便秘はあるんですね。
私は手術の前は、朝、目が覚めるともうお腹がぐるぐるして、そのままおトイレへ行って
3秒くらいでスッキリ、でした。
今は、やっとこの頃朝の習慣としてお通じがあるようになりましたが、あまりお腹は
ぐるぐるしている感じはなくて、食事のあとには、だいたいスッキリなるかな
という感じですので、今は気にしないようにしています。なんか、そのときの精神状態
で、不安になると悪くなりそうなので。

この手術は、排せつ系に影響するので、手術の前にもそれは心配に思いましたが、やはり
術後はこんなに不安になるのかと思いました。お腹の中をかなりいじっていますから。

2か月が過ぎて、(それと検診も終わって)やっと体調が良くなってきました。
尿道の痛みも、先日から2,3日しか経っていないのになくなってきました。
おかげさまできょうはずいぶん気分がいいです。
日にちぐすり、って書いていらっしゃいましたけど、ほんとにそうなんですね。
それを、先生も言ってくださったらよかったのに。
その点、亀田病院は周りの看護師さんとかのスタッフさんが充実されていますね。
それも、ここを読んで知りました。
 

秋桜大好さまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 1月24日(日)00時31分59秒
  お返事ありがとうございます!
とてもうれしいです。
2016年に手術を受けられたのですね。4年違いですね。
秋桜大好さんは、4年経っていかがでしょうか。

私は、悪くなってすぐ手術を決心して手術を受けるまでの間2か月しかありませんでした。
けっこう無鉄砲(笑)。
その間、今はかなり扱う病院も増えているのでネットでくまなく病院と手術の方法は確認しました。そして有名な先生はどなたかとかも。
で、私の主治医は技術的には一流(と思いたい)ですが、術後のフォローをちゃんとする
おつもりはどうなのかなと疑念を持ち、いま一番知りたいのは手術を受けた方々のご様子なんです。もちろん、検診は受けていますけど、
先生に症状を訴えても安心するとか良い方向へ行くお返事が頂けないんです。

国内で症例は1万までにはいかなくてもかなりの数になっていると思いますが、術式など
はネットでわかっても、術後の生の声はほんとに情報が少ないです。
例えば1か月後には便秘の人が何%いて、それが3か月後には何%まで減っているとか、
そういう情報があってもいいのにと思いました。そうしたら、術後の便秘でここまで
ほんとにほんとに不安になることもなかったのにって。
他にも細かい症状で、どのようなことがあるのか、知識としてなかったので不安に
なりました。
そして、お医者様の論文を読んでも、長期でのウオッチはしていません。
私はたぶんまるさんと同じくらいかなという年齢ですが、運が良ければあと20年以上、
生きるのに、大丈夫なのかしらと。

こんなこと書いたら、この掲示板の趣旨から外れているかもしれませんし、削除されて
しまうかもしれませんので、ここまでにします。
流れを乱してごめんなさい。
 

こんばんは

 投稿者:メールばぁちゃん  投稿日:2021年 1月23日(土)21時32分17秒
編集済
  めいさんへのお返事です。

めいさん、お褒めいただき恐縮です。

> 過去までたどってずっと読ませていただいていたら、自分もみなさんにお会いしている
> 気持ちになりました。

そう、思って頂き嬉しいです。
私も便秘には悩まされてます。初めのうちはとくにそうだと思います。
未だに係りつけの病院で、便秘の薬を出して頂いてます。

>ここを見つけられてよかったです。
> たぶん、書き込む方は少ないけど、人知れず(汗)読んでる人は多いと思います。

そうだと思います。
私は千葉県鴨川の亀田病院でお世話になりました。多分、ウロギネ科が出来て間もなかったと思います。野村先生でした。
私も、元気なうちは頑張ります。掲示板は覗くだけでも良いのでどうぞまたいらして下さいね。
元患者、メールばぁちゃんです。
 

Re: 初めまして

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2021年 1月22日(金)21時26分39秒
  めいさんへのお返事です。

はじめまして。
秋桜大好きです。

コロナの中での手術、いろいろ神経を使うところが多くて大変でしたでしょう?
お疲れ様でした。

遡って投稿をお読みになられたようなので、ご存知かもしれませんが、私は2016年8月に腹腔鏡下仙骨膣固定術を受け、今年で5年目になります。

術後、不安がいっぱいあるようで、ご心配ですね。

術後の検診はお済みなのでしょうか?
不安のある事は先生にお尋ねになるのが一番。きっとあれこれ迷われて手術を選ばれたでのでしょうから、納得して、術後の生活が過ごせるように、
こんな事?徐々に良くなってるから大丈夫?とか、自分で決めつけずにお聞きしてみたらいかがでしょうか?

専門的なことについては、お力になれそうもありませんが、心が沈んでしまった時は、どうぞ、こちらの掲示板で吐き出してみてくださいね。

窮屈でストレスの多い日々ですし、お体の不調はすぐに治らないかもしれませんが、どうか、お心だけはお元気で(^^)




 

レンタル掲示板
/182