teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 子宮脱、膀胱脱、直腸脱といった骨盤臓器脱について語ろう(192)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こんにちは

 投稿者:めーるばぁちやん  投稿日:2019年11月29日(金)11時53分45秒
返信・引用 編集済
  ひかりさん、ケロさん、はじめまして!
私は、今年で 84歳になります。8年前骨盤臓器脱で手術を受けました。
亀田クリニックのウロギネで、野村先生でした。ウロギネ科もたぶん出来たばかりだと思います。

手術迄、1年くらい待ちました。先生に掲示板の事お聞きして、 もと患者、これから手術を受ける方と知り合いになりました。

私の場合、自覚症状はなく少し出血があり婦人科に行きました。検査の結果異常はなく、気になるようならと亀田クリニックのウロギネ科を紹介されました。
そこで骨盤臓器脱と診断され,手術を受けました。

3年後、無事卒業となりまして、現在に至ってます。

その間、いろんな方と掲示板で知り合いになり、若い方達にはいろんな事学びました。
人それぞれ病状も違い、自覚症状も違うとおもいます。
その方なりに、
お住まいになってる所により、病院もちがうとおもいますが、電話相談なされたらと思います。
それでお決めになったら良いのではと思います。

始めての診察の時先生より説明も受けましたが、何事もなく8年が過ぎ私自身すっかり忘れてしまいました。
亀田クリニック、
関東では、東京駅近くに京橋クリニック、があります。
千葉、幕張には、幕張クリニックがあります。診察はそれぞれのクリニックで受けられると思います。
手術は千葉県鴨川市の亀田クリニックで受けるのだと思います。

シドロモドロの文になってしまいましたが、お役にたてたらと思い投稿しました。

もと患者、メールばぁちやんです…
                          
 
 

Re: 膀胱瘤の手術

 投稿者:ケロ  投稿日:2019年11月28日(木)22時53分12秒
返信・引用
  ひかりさんへのお返事です。

先程誤投稿してしまいました。申し訳ございません。

初めて投稿します。

ひかりさんは関西にお住まいですか? 私も1年前に同じ事を言われました。
手術に同意しましたが、不安症になる位悩んで(今でも悩んでいます。)手術を延期しました。

フェミクッションや野村先生監修の骨盤底筋ショートガードルで何とか落着いています。
膀胱脱は大きくなっていますが、排尿は問題ありません。

手術された方に悩んでいる事を言ったら、そういう時は止めてる方がいいよと言われました。
その方は迷ってされて、上手くいかなかったそうです。

友人はさっさと手術して、元のように運動が出来るように頑張ってと言いますが、
私もやはり後遺症の事を考えるともう少し我慢して様子を見ようと思います。

主治医に相談しにくかったら、亀田病院に電話相談されたら良いと思います。

寒くなって来ましたので、ご自愛くださいませ。






 

Re: 膀胱瘤の手術

 投稿者:ケロ  投稿日:2019年11月28日(木)21時47分27秒
返信・引用
  > No.1981[元記事へ]

ひかりさんへのお返事です。

> 膀胱瘤でLSC手術することになりましたがずっと迷っています。
> 手術になるということを言われたのですが、そのほかの説明はありませんでした。
>
> 横になったり、椅子に座ったりしていると脱は見られませんが、夕方に膣からせり出してくるような状態です。1㎝以上の脱はありません。
> 日常生活は普通にできています。排尿の問題もありません。
>
> 主治医からはこのままだとそのうち水腎症になる、病気のない元気なうちに手術をしとく方がいいと言われました。
> 骨盤底筋体操はしてもダメ、ペッサリーは炎症など起こすからダメといわれました。
>
> 手術をする同意をしましたが、何か納得がいきません。
> 手術を止めてもだんだん状態が悪くなってくるのも不安です。
>
> 手術をされた方はどういう状態でしたか?
>
 

Re: 膀胱瘤の手術

 投稿者:まる  投稿日:2019年11月21日(木)08時55分47秒
返信・引用
  ひかりさんへのお返事です。

ひかりさん、初めまして。
術後、3年経ちます。まると言います。

私が最初に脱を確認した時、
辿り着いたのが、野村先生のネット相談です。

手術は怖くて、判断が出来ない状態でした。

野村先生から

「手術は、日常生活に不便が増え
 不快感が大きくなり、
 ご自身が手術をしようと思った時。」
と言われました。

また、その時、

「自分の患者さんで、70歳で、骨盤底筋体操を
 続けて、現状維持で頑張ってる方もいます。
 今からでも頑張れば、暫くは、現状維持も可能です」

とも、言われました。

ひかりさんと執刀医とのやりとりを聞いていて
ひかりさん程度の脱で、医師の方から手術を強制的に
勧める事自体が解りませんでした。

10月に友人も、野村先生に、
手術を勧められたのですが、
本人が、まだ、したくないと言ったら、

「じゃぁ、もう少し様子を診ましょう。
 不快感が増したら、又、来てください」と
無理強いは、されなかったそうです。


お近くなら、野村先生に診て貰えたら
手術にしても、維持させるにしても、
今のように不安なまま、過ごすことは無かったと思います。


先日、50代の知り合いが手術を受けましたが、
術後、執刀医の往診は、ほとんどなく、不安だらけの
入院生活だったと聞きました。

北九州総合病院では、野村先生は、朝夕と
必ず顔を出してくれて、
「どうね」「大丈夫?」と声を掛けてくださいました。

先生が来れない時は、新井先生、小田先生と
不安が無いように、様子を診に来て頂いていました。

先生方の配慮には、今でも感謝しているし
良い病院だったと思えます。


この病気に関しては
よい医師と、良い病院って、とても大事です。


東京、千葉、北九州、何処か近い県にお住まいなら
野村先生に診て貰ってもよいかな?と思います。


北九州総合病院は、同時期に手術を受けた患者さん
沖縄、大分、長崎、山口と、他県からの患者さんが
とても多くてびっくりしたほどです。
皆さん、日本一有名な野村先生に、執刀をして貰いたくて
遠くから来られたようです(^○^)

大きな手術です、納得がいくようにと、願ってます。


追伸
秋桜大好きさん、お元気そうで、良かったです。
寒くなりましたね。ご自愛ください☆


 

今晩は(^^)

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2019年11月14日(木)22時14分13秒
返信・引用 編集済
  ひかりさんへのお返事です。

私の術後はありがたいことに痛みも軽く、予定通り退院する事ができました。
そうそう、処方された消炎鎮痛剤の副作用でめまいがありました。退院後、電話で先生にお聞きしたら、痛みが無ければ最後まで飲みきらなくても良いとの事で、薬をやめたら、めまいもすぐに治りました。
3年経った今は大きなくしゃみでチョピ漏れがある事も(^^;;
まあ、私には許せる範囲なので、「良し!」と目をつぶっています。

ひかりさんがあれこれ思い悩むのもよくわかります。
命に関わる事ならば、よほどの事情がない限り手術を受け入れることに思い煩うことはないのでは?

今はネットで検索すれば情報がてんこ盛りです。気の済むまでピッとやって、これだけは聞かねばと思った事はメモして、受診されてはいかがでしょう?

> 私は69歳です。
> 年齢のこともあり、このまま様子を見るにしてもよくなる見込みがなく、次第に状態が悪くなるのも心配です。
> 毎日気にしながら生活するのも憂鬱ですし、こんな軽い、たぶんステージ2で手術を受けるのも後遺症などがあったらと思い悩んでいます。

と、そのまま先生に思いをお話しされたら良いと思います。

また、百も承知と言われそうな事を長々と失礼しました。

今夜は北風が強いようです。明朝は気温がかなり下がるかも?
暖かくしておやすみになってください。
 

レンタル掲示板
/340