投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [117]
  • まるさんへ

  • 投稿者:ゆき
  • 投稿日:2017年 1月12日(木)06時11分33秒
 
まるさんおはようございます
年齢は私の方が上だと思います
小学生一年生の孫がいます
直腸瘤の場合はウロギネ科で野村先生に診察してもらえますよね

私の場合は直腸脱
なので  腸が肛門から出てくる病気なので
大腸肛門外科になります
私の場合はもともと体質的に骨盤低筋の力がないこと   その上力を使う職場でパートで働いていた事もあるかも‥
言える事は直腸瘤は若い人もなる方が
結構いるみたいです
「膀胱瘤   直腸瘤など‥」
でも私の直腸脱は高齢者が比較的多くなる病気みたいです

約10年前に手術した時に先生に言われた事は「子宮脱になる可能性があるから気をつけるよう」と言われました
今 現在は子宮脱はないです
手術前は排便もスッキリできていましたが
手術してからは トイレの回数が多くなりました
私の場合は残便感があっても息まないようにと先生から言われました
つねに肛門の圧迫感  違和感がありますが
今は付き合っていくしかないです
外出先でトイレに行きたくなって行ってみるとからぶりだったり  ウサギの糞のような便が一粒だけ出る時もあり  正直肛門機能がうまくいかなくなっているかも‥‥です
排便障害というのかな?
できる事なら  手術前の体に戻りたいと
つくづく思うけど  皆さん病気になった人は同じ思いだと思います
まるさんもお父様の介護もあり
自分の事だけではないので  大変だと思います  本当に頑張ってますね
頭がさがる思いです
私自身も持病をもっている家族がいて
病院の付き添いもあるので
自分が元気でいなくては  との思いです
たまにストレスが爆発しそうです「冷や汗?」

まるさん ウロギネ広場の皆様は尿の関係の病気なんでしょうか?