teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 子宮脱、膀胱脱、直腸脱といった骨盤臓器脱について語ろう(192)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


今晩は!

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2021年 3月17日(水)21時58分50秒
編集済
  めいさんへのお返事です。

昼間は暖かいを通り越して暑いくらいだったのに、7時頃老犬の散歩に出てみたら、風があまりに冷たくて驚きました。寒暖差が大きくて身体がついていけず、悲鳴をあげている様です。こんなところに年齢を感じてため息が出ました。

> 時間が空いてしまってごめんなさい。
> 、、めいはどうにか立ち直れそうな気がしてきました。
> めいの怒りは収まっていませんが、この回答が来たらこの気持ちにケリをつけようと思っています。

めいさん
気持ちが落ち着かれてきた証ではありませんか?
掲示板に思いをぶつけなくても、自分の身体に耳を傾けて、しっかり向き合って過ごせていると言うことではないでしょうか?
立ち直れると思いはじめたことも、ケリをつけると思える様になった事も、お孫さんを抱っこ出来る様になった事も全て〝いいぞぉ!いいぞぉ!〟です。

めいさんのお気持ちのトゲトゲが溶けて、まあるく、まあるく、まあるくなります様に(^^)
 
 

まるさんへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 3月15日(月)18時44分46秒
  まるさん、ありがとうございます!
お返事が遅くなってごめんなさい。

わたしはずっとたどって、たどって、まるさんのたくさんの投稿を拝読いたしました。
いろんな方を励ましていらして、すごいなぁと思っていました。

まるさんは、その後のご体調は大丈夫なのでしょうか。
私は、4ヶ月たって、やっとこのごろどうにか、なんです。
まるさんのおっしゃるように、けっこういろんなところへお聞きしたのですが
野村先生には、あまりに大御所でお尋ねしてはいません。
今後様子を見て、さらに不安になることがあればご相談しますね。

もちろん、わたしもお医者の経歴なども調べて、手術をお願いしたのですけれど、
ちょっとちがう方面で問題のある方で。
手術数はかなりの数を誇っていらっしゃいましたけど。

北九州で受けられたのですよね。
親しい人に北九州出身の人もいて、勝手に親しみを感じていました。

術後の検診は、メッシュの露出さえなければ問題ないように思います。
しかも、露出はほとんど無いはずですね。
ただ、術後2年経って、メッシュ感染を起こしたという論文を見つけ、まだ、自分のからだを
気を付けてみていかなければ、と思っています。
感染した場合は、必ず発熱を伴うと、先日のO医師もおっしゃっていました。
やはり、異物はこわいです。

前は、みなさんで集まったりもされていたのですね。
その後の、こちらへの投稿の方はあまりいらっしゃらないようですね。



 

ゆきさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 3月15日(月)18時30分26秒
  ご心配頂きましてほんとうにありがとうございました。
ここまで、ほんとうに不安ばかりでした。

MRIで、見えるんですね。
大きい病院で、ダヴィンチも2台あるくらいのところなので、たぶんMRIの機械もいいのを
いれているのかもしれません。
画像が鮮明で驚きました。
前に、脳のMRIを撮ったことがあったのですが、そのときは「ゴックン」もできなくて
検査の方にも厳しく言われて緊張しましたが、お腹はぜんぜん大丈夫でした。
当たっているところ、ちょっと温かくなるんですね。MRIは放射能の心配もないし
ちょっとお高い(7000円くらい)でしたが、安心するためにもよかったと思います。
他の疾患の疑いが無いかも見てくださって、腸の詳細はわからないけれど、差し迫って
心配な病気はないだろう、と言われ、ほんとうにほっとしました。
そうすると、この不調はメンタルかなということになり。
あとは様子見しかないのかなぁと思っています。

ゆきさんもお孫さんがいらっしゃるのですね。
わたしも、やっと最近孫を抱っこするようになりました。
孫がいると、あーたいへんな思いをしたけど、子供を産んでよかったと思いますよね。
子供を産んだことで、自分のからだはこんなことになってしまったけれど。

ゆきさん、少しずつでも良くなっているでしょうか。
暖かい季節になってきます。
ゆきさんも良くなりますように。



 

秋桜大好きさまへ

 投稿者:めい  投稿日:2021年 3月15日(月)16時42分24秒
  まずはいちばんに秋桜大好きさまへのお返事とお礼です。

時間が空いてしまってごめんなさい。
痛みはどうなんだろ?私のメンタルはどうなんだろ?と自問自答しながらすごしていました。

いつも応援していただいてありがとうございます。
、、めいはどうにか立ち直れそうな気がしてきました。
あとは体調を注意深く見ていきます。まだ違和感はあります。
でも、やっと、からだが”治ろう”としているように感じています。
今になって、お腹の傷がうずいてきていて。
あまりのショックでからだの血の巡りが止まっていた気がします。手足がしびれたりもしていましたから。

メンタルは、ここへ”ぶちまけた”ことと、病院へのお手紙から、副院長のH医師まで今回の「問題」が届いたことで、おかげさまでマシになりました。
ただ、たぶんPTSD?、時々襲う恐怖心、気持ち悪さ、迷走神経反射?によるめまい
は、あります。からだへの不安感だけは少なくなってきたように思います。調べてもらいましたから。

いろいろ訴えてきましたが、振り返って考えると、いちばんのメンタルへの影響は、M医師の”異常性”でした。
今は、たぶん、”そういう趣向”の持ち主と確信しています。
術後に、両足太もも上の方に大きいアザをつけられていたこと、ガーゼが、看護師さんによると
通常5枚(それでも多いと思うけど)というところを7枚も入れられていて、痛くてたまらなかったこと。
そして、1か月後の”サディスティックな診察”。その後のさらに信じられない言葉(これはH医師にだけは言いました。H医師は無言になりました)そして、頻尿を訴えているわけでもなく、血尿がでているわけでもないのに「間質性膀胱炎」だと言って、”もっと太い”膀胱鏡検査をしようとしたこと。
思い出すだけでも、ぞっとします。ゾワゾワします。キモチワルイ。それが続いています。
そういう”趣向”のお医者がこういう世界にいられることにとても腹が立ちます。
患者は”医療行為”だと思って耐えています。でも、よくよく考えると違うと思いました。
わたしだけがこのような目にあったわけではもちろんないと思いますので、前にも何十人と
”被害者”はいるはず。そして私が黙っていたら後の人たちも被害にあったはず。

そして、M医師は割と若いので、論文も書いているし、今後のこの医療をしょっていくつもりの人。お医者の間では評判のいいらしいひと。
でも、患者からの訴えは通常は表には出ません。
言えないような病気だから。それをわかっていてやっている。

そういう”医療行為”をどういう理由でやったのか、の質問をお手紙にしたのが先日の訴えであり、それへのM医師からの返事を要求していますが、2か月近く経過しても来ません。
そして、手術時のビデオの公開の有無も返事がありません。公開していたとしたら、医師の守秘義務違反になります。患者は同意していませんから。

めいの怒りは収まっていませんが、この回答が来たらこの気持ちにケリをつけようと思っています。

またまた過激でごめんなさい。
あとは、返事がきたらご報告します。
 

まるさんへ

 投稿者:メールばぁちゃん  投稿日:2021年 3月12日(金)11時54分10秒
  まるさん、
掲示板でお目にかかれるなんてお久しぶりですね。
お元気そうで良かったです。

私など、掲示板は覗くだけって感じです。
最近、老眼が進み細かい字がみづらくて、、、
外に出る機会がなくストレスを感じながらすごしてます。
老化現象は、黙っててもやってきます、
それに逆らわず、毎日を過ごして行こうと思ってます。

どうぞお元気でお過ごしください。
 

Re: おはようございます

 投稿者:メールばぁちゃん  投稿日:2021年 3月12日(金)11時12分34秒
  > No.2128[元記事へ]

ゆきさんへのお返事です。

> めいさん
> 報告 ありがとう
> MRI検査 少しでも動いてはいけない検査
> お疲れ様でした
> 術後から今まで 辛い状況のなか本当に頑張りましたね

> この場をお借りして
> まるさんへ
>  久しぶりのまるさんの投稿をみました
> あまりの懐かしさのあまり 涙腺がウルッときました
> 数年前の事を思い出しました
> いつも力をくれたまるさん 感謝です

> めーるばぁちゃんさんへ
>  長い期間 投稿板を見守っていてくれている
> めーるばぁちゃん 尊敬してしています
> 皆さん そう思っていると思います
> くれぐれも体調に気をつけて過ごしてくださいね
>
ありがとうございます。
医学的な事はわからず、掲示板を通していろんな事、学びました。
私自身、骨盤臓器脱の手術を受けその時はほんと、まな板の鯉状態でしたから、、、

まるさん、ゆきさん、いらしてくださり、懐かしいです。
皆さん 何時迄も掲示板まもっていきましょう。

お陰様で身体もだいぶ楽になってきました。
孫の成長を楽しみに過ごします。
>
 

おはようございます

 投稿者:ゆき  投稿日:2021年 3月12日(金)07時36分39秒
  おはようございます
朝 掲示板見ました
めいさん
報告 ありがとう
MRI検査 少しでも動いてはいけない検査
お疲れ様でした
術後から今まで 辛い状況のなか本当に頑張りましたね
結果内容を聞いて安心しました
張り詰めた日常を送っていた事と思います
少し前に進めそうですね
身体面 メンタル面を崩さないように気をつけて過ごしてくださいね
本当に頑張ったよね
今後 良い方向にいく事を願っています
頑張り過ぎないようにしてくださいね
そして辛い状況のなか 私の事まで気にかけてくれてありがとうm(_ _)m

この場をお借りして
まるさんへ
 久しぶりのまるさんの投稿をみました
あまりの懐かしさのあまり 涙腺がウルッときました
数年前の事を思い出しました
いつも力をくれたまるさん 感謝です

秋桜大好きさんへ
 いつも秋桜さんの投稿文には癒されていました
私自身も白髪染め回数増えました
そして(バァバ)は可愛い
私はアの字が抜けた(ババ)呼ばわりされています マスクを外せば‥ しかたない年齢になりました

めーるばぁちゃんさんへ
 長い期間 投稿板を見守っていてくれている
めーるばぁちゃん 尊敬してしています
皆さん そう思っていると思います
くれぐれも体調に気をつけて過ごしてくださいね


 

今晩は(^^)

 投稿者:秋桜大好き  投稿日:2021年 3月11日(木)22時01分43秒
編集済
  めいさんへのお返事です。

検査お疲れ様でした。
〝問題なし〟で本当に良かったです。安心!!!

検査結果を報告くださるとのことでしたので、じっと待っていれば良いものを
書き込みが無いのは体調が良い証拠?
それとも調子がイマイチで書き込む元気もないのかな?などと思いながら、掲示板をのぞいてました。

痛みや違和感については、どんなお声をかけたら良いのか、言葉が見つかりません。
心も体も辛い思いされているめいさんに、「時間が経てば…」なんてね気休めにもなりませんよね。

私の何十倍もこの病気のことを勉強されて、そして、立ち向かわれためいさんだからこそ、しっかり向き合ってくださるお医者様が現れたのだと思います。
いい加減な気持ちや、投げやりな態度では思いは通じませんから。本当に本当に凄いことです。

『良い』お医者様達を頼りに、穏やかな生活を手に入れください。
めいさんの人生が笑顔で過ごせる時間でいっぱいになりますように、心から祈ってます。

この10年
実態が呼び名の「ばぁば」にふさわしく?なったと自覚する日々です。上手に歳を受けいれて、素敵に歳を重ねて生きたいと思うものの、白髪隠しに励んだり、美容液を塗り込んだり、細やかな抵抗を繰り返す秋桜大好きです。
 

(無題)

 投稿者:まる  投稿日:2021年 3月11日(木)21時33分36秒
  こんばんは

かなりお久しぶりの投稿です。

私ごとですが、
昨年の10月に4年目で、術後、卒業しました。

野村先生が、コロナの関係で、県外に
出れなくなったので、5年で卒業の所
4年で卒業しました。
今年まで診て欲しかったかなぁって思ってます。


秋桜さんから、めいさんのことをお聞きしたのですが、
パソコンの修理で先月から一か月近く、戻ってこず
やっと、訪問出来ました。

久しぶりだけど、懐かしい名前が
沢山並んでいました(^^♪
皆さん、お元気そうでうれしいです。

目の調子が余り良くないので、
さかのぼって全ての投稿を読むことは
出来ませんが、めいさん、お辛かったですね。

術後は、個人差があるようです。

ただ、痛みは、通常、一か月もすれば、緩和される筈
痛みが引かない時点で、おかしいですね。

ある程度、病院側とお話もされてるようですし
お気持ちも落ち着いているようなので、安心しました。

こちらの掲示板は、野村先生が患者さんの為に
立ち上げて下さってるものなので、ここから、
「ブログ」をクリックしたら、野村先生のblogに
移れます。その中に、個人の相談メールフォームも
あると思うので、そちらで相談するのもありだったのかも。

関東が遠いようでしたら、仕方が無いですが、
私たち患者からすると、やはり、野村先生が一番信頼できる
専門医ですので・・。

私は北九州総合病院に野村先生が来られた時に
執刀してもらいましたが、同時期に手術された患者さんは
沖縄、宮崎、長崎、山口と
8割が県外の方でした。

身体に異物を入れる大きな手術ですから
皆さん、きちんと調べて、野村先生なら安心と
言う事で、手術を受けたと言っていました。

セカンドを考えられるなら、少し遠くても
野村先生に一度診ていただくことも、考えてみてくださいね。
骨盤底筋脱の執刀数は、日本一の医師なので、原因は
解る気がします。

卒業された皆さんが、こうやって、親身になって
相談に乗ってくださって、ありがたいですね。

全部読めず、かいつまんでの返信で申し訳ありません。

少しでも状態が良くなりますように。
頑張ってくださいね。


 

検査のご報告

 投稿者:めい  投稿日:2021年 3月11日(木)18時28分17秒
  秋桜大好きさま、ゆきさま、メールばぁちゃんさま

昨日受けたMRI検査のご報告です。
30分くらいでしょうか、けっこう長くMRI検査を受けました。
そして、O医師、読影の医師(?)、とM医師も見たそうです。
で、メッシュ、黒く見えました。ちゃんと入っていました。
長く線に見えました。
横方向から見た映像とか、いろいろ見せて頂きました。
膀胱に入っている様子もないそうです。
あとは病変も無いとのことでした!

よかったです。。
そうすると、痛みや違和感は、ただ、治りがわるいのか、あの検査からの
痛みが脳に残っていたのか、そのどちらもか。
どちらも、のような気がします。
どこをどう縫って止めたかも、O医師から説明してくれました。
手術のあと、それを説明して欲しかったです。
聞いたのですが、はぐらかされた。私で練習したのに。
余計、不信感を持ちました。なんか、”やらかした”のかと思いました。

大阪の竹山先生は、退院前に手術時のビデオを渡して、内容を説明するそうです。(ブログで読みました)
そういうのがあると思っていました。

やっと、私のからだの中でどうなっているのかを確認できました。
、、こんな確認をしたのは私だけかもしれません。。
お医者さんも確認したことはなかったのかも。
でも、O医師はすぐにMRIで確認しましょうとおっしゃってくださったので
ほんとは知っていたのかも。
よくわからないです。

今後の診察はO医師にお願いしました。M医師も了承したそうです。
(ふたりの診察室は繋がった隣の部屋)
内診はしないそうです。O医師は内診を練習中とおっしゃっていました。
女性のO医師が本格的にはってくるのかもしれません。
先週の副院長との面談の結果として??
内診の目的はメッシュの露出と縫ったところが取れた時の下垂の確認だそうです。
あまり、無いことだと思います。
必要があれば(異常を感じたら)婦人科にお願いしたいと言いました。

M医師はどう思っているのでしょうね。こんなに患者に不信感を持たれたこと。
怒らせたこと。そういう言動をしたこと。

まだ、違和感は少しあります。それはもう原因不明で、経過を見るしかなくて。
でも、先週あたりからだいぶ良くなってきたように思います。
それと、痛みは、明け方痛くて目が覚めることが多くて、それも先週くらいから
少なくなってきたのですが、尿が溜まって、膀胱痛として、それが現れることは
あるとのこと。その閾値が低くなることもありうるとのこと。それと冷えによる痛みもありうると。(最近ずっとホカロン貼っています。温めるといい感じ)
いろいろ言葉を尽くして説明してくださいました。

おかげさまで、ずいぶん安心できる状態になりました。
いろいろとお付き合いいただいてほんとにありがとうございます。
よくなるのに4か月もかかるなんて。
ショックで治るのが止まってしまっていたのではと思います。

それから、ゆきさん、お心が落ち着いたら、もう少し、良くなるように前進されても
いいのでは、と思いました。
3,4年経つとこの分野はずいぶん変わっているように思います。
ほんとに余計なお世話ですけれど。
この手術の術後の”漏れ”は、1,2年で少なくなったとM医師が明かしていました。
そういう、患者には知らされないことがいっぱいあるように思いました。
ということは、私の受けた手術も、ずっと経過するとよかったのか、どうなのか
という日も来るかもしれません。仕方のないことですけれど。
秋桜大好きさまもおっしゃっていましたね。

あとは、M医師への質問事項があるのですが、それは返事が来るのかどうなのか。。

気が付くと、きょうは震災の日でした。
10年経つと、こんなにも自分を取り巻く状況が変わるのですね。
あと20年は手術のあとが良くなって、支障なく過ごせるといいのですけれど。
メールばぁちゃんさまや秋桜大好きさまのように。
手術の前に、M医師に聞いたんです、それを。あと20年は大丈夫ですかって。
そしたら、「しらない」でした。
本気で言っていたなんて。。
 

レンタル掲示板
/182