teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


久しぶり

 投稿者:ギコ  投稿日:2016年 5月19日(木)17時57分51秒
  なんと2年半ぶりだがな。
今日は1日ヒマだったんで、過去のメールを見ていたら「理由は左舷で…」で思いだし、 favorite探してアクセスしましたw
昨年度に、再び常陸国に飛ばされ、平将門の首塚への願掛けも効果なく、今日ここにおります。
以前にも、ガタガタ文句を言っていましたが、今も状況は全く変わらず…というか以前よりひどくなっており、その上求めていることは昔と変わりなく。
…また、俺に同じこと言わせるのかと。
というか、そういう無駄なことに料力は使いませんよ、俺様は。
勝手に氏ねよと。
まぁ、今日はこんなところで。
 
 

なんか眠いね

 投稿者:ギコ  投稿日:2014年10月20日(月)19時46分0秒
  ずいぶん、久しぶりのカキコです。
まぁ、大した変化はありませんが、向かいのねいちゃんは元気になった途端、結婚が決まってさっさと辞めてしまいました。(賢明な判断ですがね)
そのあとは、曰く付きと言えば曰く付きのねいちゃんを抱えることになりました。
いい言い方をすれば、「お嬢様」なんですが、俺様的にいえば「鈍くさい」というか、「にぶい」っていうか、まぁそんな感じです。
もともとこの地は無害なので、さしたる影響はありませんが、俺様の後任はさぞ困ると思います。とはいえ、2年後には仕掛けた腹腹時計が炸裂してここは無くなるでしょうし、困ることもないでしょうが。まぁ、どれもこれも知ったこっちゃないですが。
ここの話ではないのですが、来月から国際会議があり、また「みゃーみゃー」うるさい場所へ借り出されます。その予行ではありませんが、今週末も代理でエラソーに宣うため、「みゃーみゃー」うるさい場所へ行って来ます。Fの方とやるつもりでしたが、あいにく入れ違いのため今週末はPASSということで、テキトーに街をフラフラする予定です。
まぁ、来月の国際会議はたった4日間しか(出番が)ないので、お気楽です。台湾ラーメンでも食って、ジム通いしようかと思っていますわ。
つまらないのは(元々)わかっていますが、以前は怒りになっていたのですが、この頃は怒る気持ちもなく、何か徒労というか、はぁ~とため息をつくか、「くそ○○ヤメテー」と思うことが多くなりました。さすがにこの年齢になると、学歴でも役職でもなく、やはり経験だよな…って思うことが多々あり、申し訳ないが周りがバカすぎて見えてしまい、ため息しか出ません。以前は「ふざけんなゴルァ」と思っていましたが、現実からすれば、それが対価に反映されるでもなく、体制が覆るわけでもなく、騒いでも疲れるだけかな…と思うようになってきました。(これも年齢のせいか?w)
個人的には残り7年をどう有効に生きて、次につなげるかを模索しています。(今更資格でもあるまいし、何だろうかと思惑中)
早くもらうものもらってさっさと辞めたいですわ。
 

ねみーよ

 投稿者:ギコ  投稿日:2014年 2月27日(木)15時24分56秒
  先週から俺様の向かいにおねいちゃんが座っています。
いろいろあって丁稚に出していたのですが、奉公先でいじめ抜かれ、体壊してしまったので、見るに見かねて引き連れて帰ってきました。
しばらく「メルトダウン」していたのですが、この頃は…まぁ、それなりに元気になっているようで、しばらく様子見といったところです。

さて、今日の夕方からべつのおねいちゃんと会合、明日は休日までこき使われた復讐で出勤せずに私費出張で○○おろし厳しい「あのまち」へお礼参りとロビー活動を手伝いに、来週は杜の国へ最期の公費出張と「もうあそび状態」となるため、天気が悪いのに暢気に外で昼飯ですw
いつもバリスタの資材を仕入れるため「近所のスーパー」である「ライフ」へフラフラと出かけているのですが、その途中で見かけたインド料理屋です。

「ネパール・インド料理 サパナ」

まぁ、比較的インド料理は安いし、量もあるし、失敗が少ない部類なのですが、斜向かいの同じインド料理屋「ターリー屋」の評判があまり良くないため、こちらを選びました。

一瞬ですが、入口に迷いますw
入ったら8割くらいの客(まぁ、町外れですからw)カウンターに通され注文してしばし待つ。後ろでは外人グループがランチミーティングかなにかで大人数で盛り上がっている。
国際色を求めていなかったのに、思いっきり国際色豊かですわw

ナンはもっちりして良い感じです。カレーはチキンとチキンキーマを注文しましたが、噂どおり辛くない。風味はありますがやはり辛さが足りない…。今日は様子見ですので、次回来店する機会があれば。辛子ペーストなるものがあるので店にお願いしよう。
ラッシーは「カルピス味のラッシー」という感じでラッシー風味の飲み物と思えば許せます。特筆することはないですが、インド料理安く腹一杯食いたいな、と思えば良い店かと思います。そして食べ過ぎてこれ打っている最中でも眠気が抜けませんwww

盛り度  ★★★★★(ライスorナンお替わり自由ですw)
下劣度  ★☆☆☆☆(さすが渋谷ですw)
UG度  ★★☆☆☆(普段はないでしょうが、外人が一杯いたからw)
価格度  ★★☆☆☆(気持ち高いですが場所柄もあるのでしょう。元は取れると思います)
総合度  ★★★★☆(インド料理が無性に食べたくなったときに重宝します)

http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13058048/

 

何となくいるので

 投稿者:ギコ  投稿日:2014年 2月 6日(木)20時00分48秒
  書いておきます。

まぁ、連続カキコで何もないのですが、それにしても毎日くだらん日々ですわ。
文句書いても仕方ないので、昨日のグルメ情報を…。

昨日は家事が臨時休業ということもあり、またまたフラフラと外食ですわ。
今回は渋谷マークシティ近くにある渋谷飲み屋街の視察を兼ねて出撃しました。
というのも、Tさんの勤務地至近ということもあり、今後飲み会が行われることを予想して、あらかじめリサーチしておくのが目的です。
で、いった店は「鳥竹」です。

焼き鳥と鰻の専門店ということですが、特に焼き鳥(やきとりではない)をリサーチいたしました。
食べたのは、焼き鳥丼(800円)です。「レバー大丈夫ですか?」と聞かれたので「ダメなことってあるのかな?」と思いつつ、OKの返事。
すぐさま到着。串には刺さっていませんでしたが、意外に大ぶりなのにやや驚きつつも、まぁ、可もなく不可もなくと言ったところでした。丼はたれだったので、塩で頂きたかったのですが、無理な注文なのかもしれません。
酒類もホッピーはなく、焼酎orビールといったところで、決して悪くはないのですが、俺様的にはあまりツボにはまりませんでした。
店は古いですが、こぎれいですし、まぁそれなりのキャパシティもありそうなので、押さえとしては良いかも知れません。
個人的には向かいにある24時間飲めるらしい「山家」が気になりました。

http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001702/

 

鬼はここw

 投稿者:ギコ  投稿日:2014年 2月 5日(水)16時26分31秒
  年明け1ヶ月が過ぎました。
個人的には、昨年末にYさんが任期満了し、そして先月末にTさんが栄転(転職)され、俺様の息のかかった人たちは、良い意味で「巣立ち」、悪い意味で「離散」していきました。
また、天涯孤独となってしまいました。…まぁ生きての別れはいつか会えますので。

気分を変えて、グルメ情報をw

年末年始は、我が家も家事が休暇中ということもあり、また飯食いに外へフラフラと。
今回は以前チェックしていながら行きそびれた「カリオカ」へ行って来ました。
この店、そう!カリオカのニックネームで有名なラモス・ソブリーニョ・ゴンザレスの店です。
誰よ?って声がありそうですが、通名「ラモス瑠偉」の店です。
芸能人まがいの店は、知名度だけで味は…というのが多いのですが、ここはずいぶん前から営業していて、それなりに儲かっている様子。まぁ、ブラジル料理っていっても日本人にはあまり馴染みがありませんが、肉料理中心といえば良いでしょうか。
店でランチプレートを頂きました。「まぁ、料金の割には量がすくねーんだろうなぁ」と思っていたのですが、意外に食べ応えがありました。(特に肉が)
味は悪くはありませんが、気が向いたときに食べるくらいの味わいで、可もなく不可もなくといったところですかね。(忘れると永久に忘れてしまう味わいかも)
興味本位で行ってみる(欧州サッカータダで見るとかラモスのユニフォームとかサインとか「お上りさん」的に)のであればよいのではないでしょうか。あと、肉好きにも好感が持たれるでしょう。申し訳ないけど「通いたい」というほどのインパクトはありませんでした。

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13048055/

 

年末の話

 投稿者:ギコ  投稿日:2014年 1月 8日(水)16時15分40秒
  年も明けて2014年となりました。
気がつけば、2000年12月22日に開設して、かれこれ14年経ったのかとしみじみ感慨にふけっております…それはウソw
当然読者もいなく、やばいコメントはいろいろと…となってしまうので、今はグルメ情報に成り下がっておりますが、この無料掲示板が廃止されるまでマターリやっていきたいと思います。

前回の新潟での話を少々。

仕事という名目で土日に新潟へ行って来ました。
まぁ、仕事と言っても別にやることもなく、時間潰しの感は否めなかったんですが、オリンピックのように「参加することに意義がある」ようなので、イヤイヤ行って来ました。
彼の地はH後屋さまの領地でもございましたので、奥方様がお喜び頂ける南蛮渡来の高貴茶菓を持参いたしました。
仕事は退屈きわまりないし、俺様の上司は会議中に船漕いでいて、懇親会という名目の飲み会で飲んだら2日目を待たずにさっさと帰ってしまい、残された俺様が、「委員」とか「関係者」とか言われる面々の面倒を見たわけです。
その場所が「委員」お薦めの「須坂屋そば新潟駅前店」です。
入口が芸能人のサイン色紙で埋め尽くされており、かみさんご執心の芸能人のサインがあったため写真をとりましたw

お店のウリは新潟名物?「へぎそば」ですが、一次会で相当飲んでいるのに、この場でも日本酒飲む羽目になりました。
メンバー構成は、「委員」「関係者」「身内(他部署)」「受託者」「マスコミ」という訳わからない構成ですが、仕事そのものが、そういった有象無象が集まってゴチャゴチャやるものなので必然的にそういうメンバーになってしまいました。
特に「委員」は以前から俺様と込み入って話がしたらしく、「コーディネーター」と称する人がコーディネートして仲介したら、これまたさっさと帰ってしまい、変に気に入られて困った次第です。俺様はともかく、周りは楽しそうだったので良いんじゃないかと。

翌日、H後屋様と須坂屋の道路向かいのある「吟の蔵」でご接待給わりました。
その時に「ためらー」くんが入籍するだろうという情報をもってH後屋様に爆弾発言したところ、機動力のあるH後屋様はためらーくんに電話w
聞くところでは「今年中に結婚」との、これまた爆弾発言を入手し、短い時間ではありましたが、大いに盛り上がりました。

※ この情報は既に公開扱いということで年明けにうpさせて頂きました。

仕事は相変わらず、くだらない時間と労力の無駄の連続で、また例年になく不幸を目の当たりしていたため、暗い1年だったのですが、年末にめでたい・良い話が聞けて良かったと思っております。

http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000031/

 

これまたちょっと前の話

 投稿者:ギコ  投稿日:2013年12月10日(火)18時07分12秒
  一昨日まで仕事で新潟に行って来ました。
一応、上長も一緒なのですが、その上長は挨拶して、中身では船をこいで、酒飲んでさっさと帰っちゃいましたw
俺様は仕事熱心なので、最後までいましたよ。

となると、新潟の話か?と思われますが、前回書きそびれた仙台での話を少々…。

約2週間前かな?仙台に日帰りで仕事行って来ました。いつもは仙台市がメインなのですが、この日は塩竃市に行って来ました。まぁ、仕事というのは名ばかりでほとんど旅行ですね。午前中は名跡巡り、昼は卸市場で海鮮丼食べて、午後から(一応)会議なのですが、会議と行っても黙って座っていれば良いだけですし。
で、時間と共に会議も終わり、「では、懇親を深めましょう」ということで、日本人の大人がしたがる「飲み会」に突入ですわ。
そこでお邪魔したのが「和DINING ひなた」です。

食べログポイントは高くないのですが、さすが塩釜卸市場勤務の方がお薦めする店だけのことはあり、海鮮モノは非常においしかったです。
メインは鍋だったのですが、鍋に日本酒は合いますw
結構、へべれけになってしまいまして、会議では沈黙を保っていたんですが、酒の勢いでいろんな提案を僭越ながら提案者にさせて頂き、「何で(良い提案を)会議の場で行ってくれなかったんですか」と言われる始末です。「まぁ、俺様は一介の○人ですから…。」と話したら「まるで○○員とは思えない発想ですよ。」とお褒めの言葉を頂いちゃいました。来年2月にまた行く機会があり、その時の最終報告会で俺様が命名したものが商品になったらどうしよう…。
そうして盛り上がっている中、俺様の知る人物と言動がそっくりな「ドッペンゲルガー」さんに遭遇し、それもまた一段と盛り上がる要因となりました。(当然おねいちゃんですw)
一般には鬱陶しい人と分類させるようですが、そういう人をイジるという酔狂モノなので、ずーっとイジってましたw
早速、LINE友だちになってしまいましたwそうした友だちが今秋から急増中ですw
肉体は老獪の一途をたどっていますが、精神はどんどん若返っています(爆)

http://tabelog.com/miyagi/A0404/A040404/4001617/

 

ちょっと前の話

 投稿者:ギコ  投稿日:2013年12月 2日(月)16時19分59秒
  今日も1日やることがなく、ネット三昧でもうたくさん、という感じです。
1ヶ月前に岡山市にいったので、その話を…。

仕事で岡山市に行って来ました。
1泊2日で中日で懇親会をやったんですが、まぁ、盛り上がらないのなんのって。
で、テキトーに抜けてターゲットに入れていた店に行こうとしたら、ダラダラと2次会に行くもんだから、ついて行ったのが運の尽き。
うわぁ、というほどの場末館満載のスナックへw
「(申し訳ないけど盛り上がらないので)帰ります」と若いにいちゃんをダシにさっさと店を出てターゲットの店へダッシュしたら既に閉店w
「じゃあ仕方ないから帰るかな…」と思ったら若いにーちゃん、ねーちゃんが「どこかでに飲みましょう」ということになり、何と庄屋へwそこでつまらないことしゃべっていたら午前1時になってしまい、何も得るものがなく高い代金とともにその日が終わりました。
翌日、テキトーに仕事を切り上げて、ほかの連中が帰っていくのを確認してからターゲットの店へ。
15時くらいから飲ませてくれないんだよね、岡山は。時間つぶすの大変でしたわ。
17時から開店ということで1番客で店内へ。
ホッピーは当然無いので、瓶ビールと串焼き5種を注文。
安くて旨いと評判のようだが、安いしネタもいいのだが、如何せん塩辛いw塩の振りすぎw胡椒の振りすぎでネタの味が消えてしまっている。酒のあてにはいいだろうが、酒が入る前の客にはちょっとよろしくない味付けでした。
30分で店を出て新幹線に飛び乗って帰りました。さすがに車内で酒飲む事はありませんでしたが、(というか東海道新幹線は飲みにくいw東北・上越新幹線はそういうこと感じたことがないが…w)何気にやきとり食べたの久しぶりだなぁ…と思いながら家路につきました。

『新八』
盛り度  ★☆☆☆☆(帰りの時間を気にしながらですから)
下劣度  ★★★☆☆(岡山してはディープかも)
UG度  ★★★☆☆(裏路地にあり、わかりにくさがポイントw)
価格度  ★★☆☆☆(確かに安いが、料理法に難あり…って焼き鳥に調理法もへったくれもないが)
総合度  ★★☆☆☆(酒がかなり入っている時はいいかも。あくまで2次会用。でも遅くまでやってないw)

http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001002/

 

久しぶりの外昼食

 投稿者:ギコ  投稿日:2013年11月20日(水)18時39分17秒
  久しぶりのカキコと外昼飯だがな。
先月から昨日までいろいろあり、飛んでも発奮、怒りでプッツン(死語)なことばかりでブチギレまくっていましたが、今日はうって変わって穏やかな日の始まり(だった)こともあり、また朝からサッカー放送していて、かみさんが朝の業務はサッカー観戦のためお休みとなり、昼めし食う場所をネットで検索していました。
そういえば、前回唐揚げ定食食いに表参道の「鳥良」に行ったなぁ。
850円でしたが、さすが表参道。店の対応やら作りは立派でした。何故か客層は外人ばかりでしたが、ガイドブックにでも書いてあるのかな?と思うくらい外人だらけでした。
その中で赤子を抱えた日本人の客がいて、赤子がしょっちゅうぐずって食べる事できないんじゃないかと心配していたんですが、器用にあやしながら(もちろん赤子を抱えて)食事をしている姿に偉く感心しました。まるで曲芸を見ているようでしたw

おっと、本題に戻りまして…。
で、調べたあげく赤坂ふーちんにするかと出たものの、やはりどこか開拓せねばというフロンティア精神が出てしまい、いつも目の前を通っていて気になっていた「青山 彩(いろり)」という店に行ってみました。全室完全個室(酒樽のような個室)で薄暗く、地下にあるとギコの大好きなシチュエーションだったのですが、予約がいっぱいで入れませんでした。夜は高そうなので、昼に機会があれば再チャレンジしたいと思います。
で、表参道駅方面に流れて雑居ビル地下にある「昭和」を感じさせる(というか昭和そのもの)飲み屋ブースに一角にある「井志伊」?「141」?「いしい」という店に行きました。
店に入るなり臭い!何かチーズが腐ったような、手入れしていないコー○ンの臭いが店中に充満していました。「やべぇ、失敗したか」と後悔しつつ空いている席に。客は1人。やばすぎますwで、既にはし、漬け物、生卵、湯飲みが置かれている。相変わらず、またこりもせず生姜焼き定食を注文(800円)。待っている間も臭い!とにかく臭いの元は何なんだ?と店内を見渡すが、古さもあり、店自体が臭いのか?…いろいろ考えているうちに品が到着。
肉はロースか、結構あるな。口にする…俺が作ったような味付けw(要は乱雑な味付けw)まぁ、期待はしていないが表参道でよくもまぁこんなもの出して商売できてるなぁ…と感心するくらいな味ですwそれに濃いw漬け物を口に…あっ!これだ!!臭いの元!口の中に臭気が充満wたしかにほかのテーブルにもみんな並んでいるよな、漬け物wこれはなかなか客に対して毒突いた店だなぁ…と感心しましたw
昔はこういう店は結構あったので俺様は気にしないのですが、さすがに年齢と共にきついですなw鯖の塩焼きがいいようなので、気が向いたら…また毒々しい昭和を感じたいときに行きたいと思いますw

盛り度  ★★★★☆(ごはん+生卵は最強w)
下劣度  ★★★★★(ディープの上、臭いw)
UG度  ★★★★☆(地下にあり、その上昭和感が尋常ではないw)
価格度  ★★★☆☆(場所柄、800円は秀逸ですが、差し引かれるものが多いかも)
総合度  ★★★★☆(奇を衒う人、真の昭和を感じたい人、汚好きはいいんじゃないかと)

http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13024119/dtlrvwlst/

 

送別として

 投稿者:ギコ  投稿日:2013年10月30日(水)15時43分55秒
  今週はいろいろと動き回った甲斐があって、いろいろなものが成就しました。
そして、部下(といっても部屋は違うし、同床異夢なのですが…)が最期ということなので、昼を銀座で食べました。
昼に行列を作っている店だったので、あまりに待たされるようであればもっと安いものでお茶を濁そうと思ったのですが、10分くらいの待ちで入れました。
その際に「あの~2時間の利用制限の個室しかないんですがよろしいですか?」と聞かれたもので、『サラリーマンが2時間も昼使うかよ!』とツッコミ入れたくなりましたが、何がともあれ(用意されたがごとく)最高の形で最後の晩餐を行うことができました。
その彼というのは、まぁ悪い人間ではないのですが、良い人間という振る舞いをすることで(無意識に)悪意を隠そうとする傾向があるので、『もっと本気出せ!』とハッパをかけました。
話は戻って、寿司はさすがに行列を作っているだけのことはあって旨かったです。この時期まだ漁は解禁されていないのですが、生の松葉ガニの寿司を頂くことができました。(生のかにを食べることは珍しいことと話したのですが、先方はピンと来なかったようです…。日本海側のその辺の地域出身で海鮮ものが好きなのに…。)
その後、それに触発されたのかどうかはわかりませんが、同部屋の女性陣にキルフェボンのケーキを1ホール買って帰っていきました。
その辺の顛末は明日、詳しく聞く予定です。

今日はこのへんで。

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13004995/

 

レンタル掲示板
/16